求む!FXのダウ理論を本気で学びたい方

マインド 勝つための思考 勝つための手法

⇓ 記事を読む前に応援クリックお願いします!!


人気ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村
 

 

ダウ理論とは

”ダウ理論でチャートの見え方が大きく変わる”

このダウ理論はチャールズ・ダウさんが提唱した市場での値動きを評価するための理論です!!

FXを始めると本やインターネットで必ず目にするのがこのダウ理論です。

なぜなら、このダウ理論を取り入れた手法はメチャクチャ機能するからです!!

ダウ理論をいまいち理解できていないあなたも、この記事を読みしっかり理解することでチャートの見え方が必ず変わります!!

 

ここでは

  • そもそもダウ理論とは何なのか
  • ダウ理論を理解することでどのようにチャートが見えてくるのか
  • ダウ理論に基づいたトレンドとは?
  • トレンドを利用した大きく稼げる手法
  • 実際のチャートを基にしたエントリーポイント
  • 利益確定の判断方法

を学習してもらうことでFXのテクニカル分析の本質の部分を理解していただける内容になっています。

あなたがもし、FXの何を勉強していいのかわからないという不安があるのであれば必ず学んでいただくことをおすすめします!!

 

 

ではまず、このダウ理論がなぜこれだけ機能するかというと

 

FXは多数決の世界ですよね!

多くの人が上だと思いトレードすると値は自然と上に向かい上昇トレンドが発生します!

このダウ理論を信じてトレードの判断材料にしている人は多い!!

その現実がダウ理論を機能させているのです!!

こんなにも優位性の高いダウ理論を学ばないわけにはいかないですよね!!

実際、ダウ理論は使いやすさと優位性の高さから、トレードの判断に使用している人はたくさんいますが、

原理原則まで理解している方はそう多くはありません!

なので、あなたにはここでダウ理論の原理原則をしかっり学んで頂き、他のトレーダーに差をつけて頂きますね(*^^)v

難しい言葉も出てきますが、すべて覚える必要は全くないので安心して最後までついてきてください!!

大事な部分は赤字にしておくのでそこは必ず押さえてくださいね(; ・`д・´)

 

ダウ理論の概要

ここはなんとな~く『こんな感じかぁ』程度でいいです! 僕もウィキペディア見て書いてるんで(笑)

ダウ理論は6つの法則で構成されてます。

  1. 平均はすべての事象を織り込む
  2. トレンドには3種類ある
  3. 主要トレンドは3段階からなる
  4. 平均は相互に確認されなければならない
  5. トレンドは出来高でも確認されなければならない
  6. トレンドは明確な転換シグナルが発生するまでは継続する

こんな感じです!!(; ・`д・´)

すべて理解できている方は、僕のブログを見る必要はありませんね!!

これ以上は恥ずかしいので見ないでください(笑)

全て知識として持っておいても損はないので覚えれる方は覚えておいてください。

で、この中で実際のトレードで稼ぐために重要なのが

『トレンドは明確な転換シグナルが発生するまでは継続する』

ってやつでなんでこれに関しては掘り下げて説明していきますね!!

じゃあまずはトレンドとは何か?から学んでいきましょうね(^^♪

 

トレンドとは

 

図で説明しますね。

このトレンドについては、図を見ながら必ず理解してください!

トレンドの判断基準として

高値の切り上げ底値の切り上げが共に続いている状態を上昇トレンド

高値の切り下げ底値の切り下げが共に続いている状態を下降トレンド

ダウ理論では定義しています。

ここでは

上昇トレンドの状態を 上目線

下降トレンドの状態を 下目線

 

 

という見方もあるということを覚えておいてください!

目線の確認方法はまた別の記事で詳しく書きますね( ˘•ω•˘ )

 

ここまで理解できましたか?

次に進む前にここまでは必ず押さえておいてください!!

 

トレンドフォローでの戦い方

 

ここまでであなたは上昇トレンドと下降トレンドを見分ける知識は身に着けているはずですね!!

ここからは具体的な戦い方について説明していきます!

FXの本質って

安い所で買って 高く売る

高い所で売って 安く買う

ですよね!!

なので、一般的にトレンド相場では

上昇トレンドでの押し目買い

下降トレンドでの戻り売り

がセオリーとされています。

そしてこのトレンド方向の波に乗りエントリーしていく方法を

“トレンドフォロー” と言います

そしてこのトレンドフォローの戦い方は利益を出しやすく、損失も出しづらい非常に優位性の高い戦い方なんです。

なぜなら、先ほどの

『トレンドは明確な転換シグナルが発生するまでは継続する

を思い出してください!

ダウ理論にもあるようにトレンドは一度発生すると基本的に継続しやすい習性があります!

なので利益をのばしやすいということです!!

 

ダウ理論とトレンドフォローで戦うことの優位性は理解できましたか?

 

では、次は上昇トレンドと下降トレンドの見分け方を実際のチャートを使って復習しましょう!!

復習を繰り返すことにより、あなたの知識になるので必ず行ってくださいね!

あと、どういったところでエントリーと利益確定をするのか簡単に説明します。

 

 

実際のチャートでのダウ理論の確認方法

まずはこのチャート画像を見てトレンドを見つけてください。

 

どこがトレンドになっているのか全然わからないですよね(; ・`д・´)

 

図では分かったつもりになっていても、実際のチャートを見ると

ダウ理論って!?

トレンドなんてどこにあんの!!(*_*;

ってなっちゃうんですよね。

 

では次のチャート画像を見てください。

 

こうしたら何となく見えてきませんか?

高値の切り下げ(白〇) 底値の切り下げ(赤〇) が継続して下降トレンドができているのがわかりますよね?

下降トレンドが継続している場合のトレンドフォローでの戦い方

戻り売りでのエントリーでしたよね!

なのでこの場合は上の図の白〇の部分での売りエントリーを狙っていきます。

 

では次のチャート画像で利益確定のタイミングを学習しましょう。

 

 

ここでもう一度ダウ理論を思い出してください。

『トレンドは明確な転換シグナルが発生するまでは継続する』

でしたね。

明確な転換シグナルが発生した部分とは

高値の切り上げ底値の切り上げが共に続いている状態を上昇トレンド

高値の切り下げ底値の切り下げが共に続いている状態を下降トレンド

の定義から外れた時点の事を言います。

なので、ここでいう転換シグナルとは下降トレンドが終わり上昇トレンドに変わった時点と認識してください。

このチャート画像で言うと、白〇の部分でエントリーした売りのポジションは赤色のトレンドラインを上に抜けた黄〇の時点で決済しなければなりません。

 

このチャート画像のようにトレンドラインをを引くと転換合図がわかりやすなります

簡単に説明すると、このような戦い方になります。

 

トレンドフォローでの戦い方は何となくイメージできましたか?

 

 

図を基に学習した内容は、その場でわかったつもりになっていても、いざ実際のチャートでトレードしようとなるとなかなか理解できていないものです!!

これからも図を基にした手法の解説を頻繁に行っていきます。

その際は、必ず今回のように実際のチャートに照らし合わせて学習してください。

そうすることで、あなたは自然とその手法の原理原則を理解し、自分の手法として取り入れることが容易になるはずです。

 

まだ取引口座を持っていない方はすぐにチャートツールを用意して実際のチャートで学習スタート

 

『この記事良かった!!』 ⇦ という人だけでいいので応援クリックお願いします!!


FXの口座を用意していない方は今すぐに漁師トレーダー翔も愛用している初心者の方におすすめのFX業者でお金を稼ぐための準備を始めてくださいね!

全くのFX初心者の方はまずデモトレードから始めてみることをおすすめします。

“求む!FXのダウ理論を本気で学びたい方” への4件のフィードバック

    1. コウちゃんさん
      コメントありがとうございます!

      まだまだコンテンツ少なめですが、本当に役に立つクオリティの高いコンテンツを提供し続けれるように頑張ります。

      『こんな情報が欲しい!こんなときどうするの?』などの意見があれば遠慮なくコメントください!

      トレード日記も毎日更新しているのでまた見にきてくださいね(^^♪

  1. ブログを見させて頂いて口座を開設してしまいました。以前から興味はあったのですが踏み切れていませんでしたが、このブログを見ながら勉強して行けば出来そうな気がします。
    参考にさせていただきます。

  2. こんにちは。翔さんのブログを見て絶対にFXで勝てるようになるぞと誓って励みだしました。

    少し質問があってメッセージを送らせて頂くのですが、「FXの学習をスタート」から順次進んでいって、「求む!FXのダウ理論を本気で学びたい方」から順路がよく分からなくなっています。次はどのブログへ読み進めればいいのかを教えて頂きたいのですが、よろしいでしょうか?

コメントを残す

ページの先頭へ