こんなところで使えるの?レジサポ転換後のエントリー方法【FX専業トレーダーのトレード日記10/13】

チャートパターン トレード日記 勝つための思考 勝つための手法

⇓ 記事を読む前に応援クリックお願いします!!


人気ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村
 

どうも!ここ数日、ブログのランキングが5位から10位までダウンしてモチベーション下がり気味の翔です。

読んでからでいいので、『役に立ったよ(*’▽’)』って人はマジでランキングボタンポチッってくださいっ!!!!

 

僕の昨日の相場の読みが外れたからって、ポチらないとかやめてくださいね( ;∀;)

まぁ見るからにずっと下降トレンドだけど、大きな目線は上ですからね!

 

こんなに読みにくい相場のときは、チャートパターン見つけて微益決済が一番です!

 

では今日の本題!

 

今日は1時間足で久しぶりの下降トレンドが出てきたので、今日のチャートを使って

  • どのような状態になったら下降トレンドと見ていいのか?
  • 下降トレンドが発生した場合どのようにエントリーしていけばいいのか?

を説明していきますね(^^♪

 

マジで実戦で使えるエントリー方法なのでしっかり覚えてくださいね~

 

下降トレンドの始まりってどんな状態?

では説明していきま~す。

 

ちょっと難しい話しますね(*’▽’)

ダウ理論のトレンドの定義わかる人?(‘ω’)ノ

 

 

わからなかった人は必ずダウ理論を学ぶための記事読んでおいてください!

 

FXやっててこれ知らないとマジでヤバイですよ( ˘•ω•˘ )

 

ダウ理論での下降トレンドの定義高値の切り下がり、安値の切り下がりが共に継続していることですね!

 

あとは上のチャートとにらめっこしてしっかり理解してください!

 

トレンドの説明はおわり( *´艸`)

 

ここから先がメチャクチャ重要な実戦で使えるエントリー方法の説明です!!

 

今日の相場では、上手にエントリーできなかったので説得力はないけど、マジで使える方法なんで必ず読んでください!!

 

他では聞けない?(*’▽’)レジサポライン転換のディープな判断基準を公開!ラインの引き方も。

 

今回のチャートはぶっちゃけ、正当なレジサポ転換と言うよりか、過去強い下降を押さえた実績のあるサポートラインが意識されてレジスタンスとして機能していると見た方がいいかなぁ~って感じなんで説明に使うにはちょっと微妙ですね( ;∀;)

 

しかし今回引いたラインには僕なりに根拠があって

  • 50pips以上の急落を支えた強力なサポート
  • 下方向に30pips近い大きなブレイク
  • ブレイク後にローソク足実体で届かずヒゲで大きく反発
  • そして、なにより4時間足で下目線に切り替わったライン

といった根拠を持って引いたラインです。

 

しかし、このラインも僕が勝手チャートに引いたラインなので他のトレーダーの大多数が意識しているかはまだわかりません。

このラインが機能しようがしまいが自己責任』といったスタンスで、だけど自信をもってトレードの材料として使うってのが大事です。

 

今日はレジサポ転換後のエントリー手法の説明なのでこのあたりはスルーでお願いします(‘ω’)ノ

 

僕がトレード日記で本当に伝えたいこと

ここから持論。ってか愚痴っぽいかもしれませんが聞いてください。

 

実は、このトレード日記ってFXの勉強を始めた当時の僕が一番求めていたコンテンツなんです!

 

他のブログの方は、過去のチャート引っ張り出してきて、しっかり上からも下からも機能しまくっているところにライン引いて

ここに水平線が引けます。そしてこの水平線の反発確認してエントリーです』

って感じで説明してると思うんですけど…

それってメチャクチャ説得力もあるし読んでる方からしても信頼できるんですよね~

僕もそういった感じのブログでタダで勉強させてもらった立場なんで文句は言うつもりは全くないんですけど。むしろメチャクチャ感謝してます。

 

たとえば、実際に今の相場でラインを引くポイントを真似してみても、『このライン引いた場所あってんのかなぁ~、ホントに機能するのかぁ~』てな感じで、なかなか実戦に活かせなかったんですね( ;∀;)

で、僕がFX勉強し始めた当時、『毎日リアルチャート使って手法やダウ理論の解説してくれる人いないかなぁ~、そんな人いてくれたらメッチャ吸収速いやろうなぁ~』って思ってました。

 

なので、当時の僕が一番喜ぶであろうコンテンツとして当日のチャート画像を使っての解説を始めました!

 

しかしこの解説方法は、読みが外れて翌日反対方向にレートが行ったり、引いたラインが翌日まったく機能しなかったりで、記事を読んでくれてる皆さんが僕に対する信用をなくすリスクはメチャクチャあります(; ・`д・´)

 

実際に数日前から『上位足上目線です!』って言い続けててずっと下がってますからね(笑)

マルチタイムフレーム分析を理解していない方の中で、すでに呆れて読んでくれなくなった人もたくさんいると思います( ;∀;)

 

でも、そんなことは、どうでもいいんです!!

 

信用を無くそうが、相場の読みを間違えて恥ずかしい思いしようが、僕が引いたラインが次の日大きく抜かれてしまおうが、マジでどうでもいいです!!

 

これぜんぜん投げやりになんてなっていないですからね(; ・`д・´)

 

実際にこの先トレーダーとしてトレードを続けて行くと、読みを外すなんてのは日常茶飯事です。

 

それよりも大切なのは、僕のブログを読んでくれている人が

『なるほど~この人はこういった根拠をもってここにラインをひいているのかぁ~』とか

『この人はこのチャートをこんな感じで捉えて、そのうえで目線をこっちに見てるのかぁ~』

といった具合に今のチャートをもとにして具体的に説明した内容を、同時にその日のチャートに当てはめて学習してもらうことにより、抽象的に自分のものとして落とし込んでもらい理解を深めるのに役立つと信じてやってます(‘ω’)ノ

 

なので、『このブログで日足も4時間足も上目線って言ってるから買いでエントリーしてみよ♪』

 

次の日レートが下落…

『こいつの言ってることぜんぜん当たらないじゃん(; ・`д・´)ふざけんな!』

みたいな感じで、人の言うことをそのまま鵜呑みにして自分で学んで相場を見る力を身に着けようとしない方には僕のブログを読んで欲しいとも思いません!!

 

本気で学習する意欲のある方、僕の相場感を参考にしてくれる方、そんな方々の学習に少しでも役立てばと思いトレード日記を書いてます。

 

では今日のメインのエントリー方法の説明していきます~

 

下位足でのチャートパターンを活用したエントリー方法

続きま~す(‘ω’)ノ

『この記事良かった!!』 ⇦ という人だけでいいので応援クリックお願いします!!


FXの口座を用意していない方は今すぐに漁師トレーダー翔も愛用している初心者の方におすすめのFX業者でお金を稼ぐための準備を始めてくださいね!

全くのFX初心者の方はまずデモトレードから始めてみることをおすすめします。

コメントを残す

ページの先頭へ