センスいいね~。5分足の目線の切り替わりを利用したエントリー【FX専業トレーダーのトレード日記12/11】動画あり

トレード日記 勝つための手法 環境認識

⇓ 記事を読む前に応援クリックお願いします!!


人気ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村
 

どうも!翔です。

 

チャート見てて『これ絶対上行きそうなんだけどなんか上昇の勢いねーなぁ(; ・`д・´)』って思うときありますよね?

 

そんなときって上位足で見ると危険なサインが出ていたりするんですよね~

 

FXって上がるか、下がるかしかないので、こんな危険なサインを一つ見逃すだけで『上狙ってるんだけど何回も損切り食らうな~(>_<)』ってなるんですよね。

 

今回はそういった危険を事前に回避し、うまく相場の波に乗る方法を説明しますね~

 

 

下の画像は1分足でタイミングを取ってエントリーしたときの画像です。

 

エントリーのタイミングに関しては僕はほぼ同じ方法で入るので画像だけ見ると『いつもの画像と一緒じゃん( *´艸`)』って思う方もいると思いますが、重要なのは、このトレンドラインを抜けるまでのプロセスです。

 

そのプロセスを確認せずに、ただトレンドラインを抜けたからと言ってエントリーすると必ず負けまくります!!

 

ここからが重要なのでしっかり読んでくださいね~

 

 

まずは日足から

 

【ドル円日足】

チャート分析は日足から見ていくのが必須です!!

 

特に前日のレートは世界的にもかなり意識されるのでしっかり確認してくださいね。

上の画像を見てください。

 

前日(金曜日)のローソク足が日足の節目のラインで抑えられているのがわかりますよね。

 

日足は結構こういったラインが意識されるので要注意ですよ( ˘•ω•˘ )

 

このラインを前日に、しっかりローソク足実体で抜けていれば上狙いで行けるんですけど、この状態だと怖いですよね。

 

 

トレンドは下位足から転換する

これ当たり前のことだけど結構見逃しがちなんですよね~

 

下の画像を見てください。

いったん上昇トレンドが発生したあとに5分足で下降トレンドに切り替わってるのが画像からわかると思います。

こういったプロセスをしっかり確認していくことでエントリーのトリガーとなる形(僕の場合はトレンドライン抜け)で強気でエントリーしていけるようになります。

 

詳しくは下記の動画で解説しています。

最後まで見て頂きありがとうございました。

漁師トレーダー翔が動画で愛用しているFX業者の詳細と使っている理由はこちら

 

ただしこの方法を使うにはダウ理論をしっかり学んでおく必要があるので、まだ学んでいないって方は求む!FXのダウ理論を本気で学びたい方の記事でダウ理論について学んできてくださいね(^^♪

 

それでは~

『この記事良かった!!』 ⇦ という人だけでいいので応援クリックお願いします!!


FXの口座を用意していない方は今すぐに漁師トレーダー翔も愛用している初心者の方におすすめのFX業者でお金を稼ぐための準備を始めてくださいね!

全くのFX初心者の方はまずデモトレードから始めてみることをおすすめします。

コメントを残す

ページの先頭へ