スキャルピングでの勝ち方。方向感のない相場での利確の判断【FX専業トレーダーのトレード日記12/1】動画あり

トレード日記 勝つための手法 環境認識

⇓ 記事を読む前に応援クリックお願いします!!


人気ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村
 

どうも!翔です。

 

以前、2分で1万円!?簡単すぎるスキャルピング手法!!の記事で書いた世界共通のイケジョの話覚えてます?

 

見ていない方は、上のリンクをポチって必ず先に読んできてくださいね(^^)/

 

錯覚に終わる相場状況を見極める力

 

ちゃんと読みましたか?

 

では読んだ方にしかわからない話の続きをしていきます。

 

あれって実は、どんな状況でも全員一致で『あの子マジで可愛いよな!!!』ってなるわけじゃないいんですね(>_<)

 

いや、なんか違うな~

 

正しい言い方をすると、一時的に全員一致しても、それが錯覚に終わる場合があります。

 

これはFXで言うと、あるチャートの形を境に大多数が『ここ絶好の売りポイントじゃね?』となり、一時的に下方向に大きくレートが動いたと思ったら、

途中で『いやいや、ここは絶対買いでしょ!』となり、いきなり反発して強く上方向に戻ってくることがあるんですね。

しかもエントリーした位置よりもずっと不利な位置まで(; ・`д・´)

 

スキャルピングは、数pipsを狙った超短期間での取引のため、相場に自分の資金を晒す時間も少ないのでリスクを極力抑えられる反面、

少ない利幅で大きく稼ぐために大きなポジションでの取引になりがちです。

 

そのため、エントリーした位置より逆方向に大きくレートが動いてしまうと一度の取引でかなりの大ダメージを負うことになります。

 

せっかく利益が出ていたのにそれを取り逃がすどころか、大きな損失になってしまう場合があるということ(>_<)

 

しかし、こういった状況を未然に察知し、それを押さえたうえで相場からセンス良く利益を抜き取る方法があるんです( *´艸`)

 

今回の動画はそういった相場環境でのトレードの一部始終を実演も交えて語っています。

 

かなり貴重な映像になっています。特にラインブレイク後や、ある程度レートが伸びた後のローソク足の動きに注目して見てくださいね。

 

それでは動画をお楽しみください。

 

下の画像をクリックすると再生されます。(※音が出るので注意)

 

最後まで見て頂きありがとうございました。

漁師トレーダー翔が動画で愛用しているFX業者の詳細と使っている理由はこちら

 

 

動画内の相場状況はこんな感じ

今回の動画での相場状況は、

日足、4時間足、下目線

1時間足、5分足、上昇トレンド

今回エントリーの根拠に引いたトレンドライン上にあるラインが日足での目線の切り替えとなる重要な節目のライン

 

なので、ラインの上下で売りも買いもお互いに強い勢力がある相場状況。

 

こういった相場状況ではチャートの動きが非常に読みにくく、動画のように強く下落すると、ある程度下落したところからそれ以上の強い上昇が発生する場合があります。

 

しかし、こういった上位足の相場環境をわかったうえでトレードすることにより、ムダな負けを防ぐだけでなく、このような相場状況でもサクッと利益を抜き取れるようになるんですね( *´艸`)

 

あなたが、ここまでの力を身に着けたいのであれば、

 

スキャルピングで稼ぐ新しい手法【FX専業トレーダーのトレード日記10/17】

チャートは生き物!!大衆の心理が読めればFXは勝てる!【FX専業トレーダーのトレード日記10/27】

 

などの記事を読むことでスキャルピングの本質が見えてくるはずです。

 

それでは~

『この記事良かった!!』 ⇦ という人だけでいいので応援クリックお願いします!!


FXの口座を用意していない方は今すぐに漁師トレーダー翔も愛用している初心者の方におすすめのFX業者でお金を稼ぐための準備を始めてくださいね!

全くのFX初心者の方はまずデモトレードから始めてみることをおすすめします。

コメントを残す

ページの先頭へ